月別アーカイブ: 2017年1月

これからのWi-Fiと私達

これからも、時代が進むにしたがって、技術は発展していくでしょう。そしてそれに伴って、私達が用いるツールそのものも、進化していくことになるでしょう。今私達が持っているスマートフォンのような機器も、時代遅れ、とされる時代が必ず来ます。その時代が来てみないと分からないこともたくさんありますが、分かるのは、確実に今よりも「発達した時代が待っている」という点です。

発展した時代というのは、私達にとって、より良いものを提供します。しかし、その新しい時代に生きているのは、あくまで私達自身です。どれだけ良いものを提供されたとしても、その使い方の点で、より賢くある必要があります。良い技術は、より良い使い方をすればするほど、その良さは存分に引き出されていきます。私達は、できるだけ良い技術を、用いていきたいと思っています。

さて、私達ができることはたくさんありますがその一つがWi-Fiを「きちんと」用いることです。それを用いるメリットを理解したうえで工夫した用い方ができます。Wi-Fiはこれからも普及して行くでしょうから、それに合わせて私達の考え方も進化できます。公衆無線LANなども積極的に利用して行くなら、その恩恵に関してより理解することができるでしょう。

Wi-Fiが用いられる場面

Wi-Fiは、非常に様々な場面で用いられます。Wi-Fiを用いることのメリットは、先ほど挙げたような点ですが、同一のLAN内でのデータのやり取りなどにも便利に用いられる、と言えます。例えば、多くの方が有している電子機器などは、そもそもWi-Fiに対応しているわけですが、そのような機器同士で、関連した用い方ができる場合があります。

たとえば、その機能に対応したテレビなどでは、『メディアストリーミング』のような機能が用いられることがあります。これは、同一のネットワークに接続することができれば、例えばパソコンなどの機器の中に入っている音楽や動画などを、ゲーム機や無線LAN対応のテレビなどで再生することができるという機能です。これにより、いちいちパソコンとテレビを線でつながなくても、大画面でパソコンに収められている高画質の動画などを見ることができます。これは、より良いメディアの楽しみ方、ということができます。

その機能を知っており実践している方がどのくらいおられるかは分かりませんが、きっと一度利用してしまうと、その便利さが分かるかもしれません。このように、Wi-Fi環境があれば、それを工夫して利用できる機能があるので、これもWi-Fiの利点であると言えます。

Wi-Fiが用いられるワケ

さて、私達が用いる無線LANというのは、それを用いることに意味があるからこそ、用いていると言えます。ではなぜ、Wi-Fiを利用することが良いのでしょうか。そこにどのようなメリットがあるのでしょうか。

まず、複数台のWi-Fi対応機器を、一度に接続することができる、というメリットがあります。Wi-Fiに対応したルータがあれば、その一代でかなりの機器のネット接続をまかなうことができます。一台のルータに、スマートフォンやタブレット、ゲーム機やパソコンなど、様々なWi-Fi対応機器を接続してインターネットを用いることができます。

特に意識しなくても、一度Wi-Fiに接続してしまえば、機器側が特定のSSIDに対応したパスワードを記憶し、自動的に接続してくれます。ですから、Wi-Fiはとても便利なインターネット接続方法である、と言えます。

また、モバイル回線に比べて有利な点は、いわゆる『制限』が無いという点です。固定回線は基本的に、どれだけネットを利用しても接続制限を受けることがありません。ですから、用量を気にせずに、たくさんインターネットを楽しむことができるのです。この利点は、意外と大きい、と言えます。私達は誰もが用いているスマートフォンやその他携帯端末に関しても、その恩恵にあずかっています。